コラム バス釣り 企画

【2021年12月版】今、弥栄ダムに持っていくべきルアー3選!激タフ過ぎて冬。

月刊 弥栄ダムおすすめルアー12月号

キングオブキングスに出場されたレジェンドの皆様お疲れさまでした。

霞の鬼は圧倒的でしたね!赤羽選手おめでとうございます!
TOP50も生配信してくれたら、もっと盛り上がるんだろうなー。なんて思ったりもしました。

どうも、まっきーです。
Twitterもやってますのでフォローよろしくお願いします!(@FISH STOCK.

今回も弥栄ダムおすすめルアーを紹介したいと思います。

独断と偏見というわけではなく、現役の釣具店員さんに聞いておりますのでご安心ください。

訳あって顔も名前も出すのはNGですが、弥栄ダムにはかなり精通しております。

なにを持って行こうかな」とか「どんな釣りをしようかな」「釣具屋さんで何を買おうかな」など悩まれた時のヒントになれば、と思っていますので最後までお付き合いください。

それでは、いきましょう!

弥栄ダムの現状

急激な冷え込みと減水によって弥栄ダムのフィールドコンディションは著しく悪化しています。

それに加え、先月行われたJB TOP50から数々の大会が開催されており、魚へのプレッシャーは相当蓄積されています。

これらの要因により極めてタフな状況になっています。

そんな中でも希望の持てるルアーたちを紹介していこうと思いますのでお付き合いください。

メタルバイブ

冬といえば鉄板のメタルバイブ。

そんな中でもRAID JAPANの「レベルバイブブースト」が釣果に結びついているそうです。

ボディがABS樹脂で出来ているため、このルアーをメタルバイブと括ってしまって良いものかは疑問ですが、ここではメタルバイブとして定義させていただきます。

使い方はド定番のリフト&フォールです。

5gや7gの軽めのものをスピニングにPEラインで使ってみてください。飛距離も出ますし感度も良く遠投先でのフッキングもしっかり決まります。

金属板では出せない波動が良いのかもしれませんね。

FISH STOCK.おすすめは圧倒的なコスパの良さからダイワの「メタルバイブSS」です。

created by Rinker
¥581 (2024/05/21 15:38:57時点 楽天市場調べ-詳細)

シャッド

これまた冬の定番ルアーからシャッドです。

ワカサギも豊富な弥栄ダムでは冬のシャッドは実績があり、定番のパターンです。

といっても今年は一筋縄ではいかないようで簡単に釣れるというわけではないようです。

使い方は基本的に投げて巻くだけ。ストップ&ゴーやトゥイッチも時には織り交ぜることもあります。

おすすめはやっぱりJACKALLの「ソウルシャッド」。スローに巻いても、リアクション狙いで高速巻きしてもキッチリと泳いでくれる素晴らしいルアーです。

新商品の「ソウルフラット」も試したいですね。ソウルシャッドより体高があるので水押しが強く、濁りなどでアピール力を上げたい時に良いかと!

created by Rinker
JACKALL(ジャッカル)
¥1,893 (2024/05/21 15:38:58時点 Amazon調べ-詳細)

キャロライナリグ

画像は4インチです。

僕の中でザ・バスフィッシングといえばこのリグ!

作るのはちょっと面倒ですが食わせ能力もあり、とても優秀なリグです。

キャロに使用するワームは「ヤマセンコー」がおすすめとのことで、弥栄ダムのタフさを物語っています。サイズは3インチがいいと思います。

センコーといえば冒頭に書いた赤羽選手がバサーオールスタークラシックでも使用していましたね。

タフな状況になればなるほどと余計なものが付いていないシンプルなワームが強いのでしょうか?

キャロライナリグとは?という方はちかみやさんが書かれているバス釣り虎の巻が図解もたっぷりでわかりやすいので参考にしてみてください!

過去ゲーリー総帥の河辺裕和さんがフックサイズをまとめておられたので参考までにこちらもどうぞ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

河辺裕和(@hirokazu_kawabe)がシェアした投稿

まとめ

メタルバイブ

特にレベルバイブブーストが好調です。

シャッド

やはりこの時期定番のシャッド。ソウルシャッドや新製品のソウルフラットにチャンスあり。

キャロ

ディープ攻略にはキャロが良いです。ワームはヤマセンコーで!

おすすめルアーを紹介させていただきましたが、超が付くほどのタフコンディションで簡単にはいきません。

とはいえ減水期には、おかっぱりアングラーは歩いて回れる場所が増え、地形が目で確認できるチャンスです。

防寒対策をばっちりして釣りに出かけてみてはいかかでしょうか?新たな発見が多いですよ!

僕は厳しいのであれば覚悟をもってビックベイトを投げたいと思います!そろそろYTMK(タイニークラッシュのヨタ巻き)で釣ってみたいので!

 

この記事が少しでもあなたの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

まっきー

SNSで話題のリグやルアーを使いがちなミーハーアングラー。 仕事や子育てでまずめを逃しがち。

-コラム, バス釣り, 企画

© 2024 FISH STOCK.