コラム バス釣り

【deps】フリルドシャッド インプレ(水中映像有り)

フリルドシャッド4.2インチ

2021年発売のフリルドシャッド

デプスから今年出たばかりのフリルドシャッド。頭部より出たリップ状のパーツと身震いしながらロールするアクションが特徴。リップから伝わるロール動作が、尾にかけて艶かしい動きを演出しています。

品番全長自重カラー本体価格
フリルドシャッド4.7inch約8g14色1100円(税込)

実際に使用した感想と実績を紹介します。
よかったら参考にしてください。

それでは、どうぞ!

目次

フックサイズは♯2/0以上

写真はジグヘッド♯2/0を着用した様子

ジグヘッドでの使用する場合、フックサイズは♯2/0以上がおすすめです。
♯1/0以下のフックだと、リップ状のパーツが針先に接触してしまいます。

ストリーブスピードで変わるアクション

言葉でいうよりも動画で見るほうが分かりやすいと思いますので、YouTube映像でどうぞ!
(ジグヘッッド着用)

スローリトリーブは撮り忘れてしまったので記述で。腹部がローリングしボディの左右の動きは控えめ。艶かしさも大人しめです。

ミドルストリーブだと、映像の通りローリングにボディをくねらす横の動きが加わりテールまで艶めかしく揺らめくアクションに。柔らかいボディだから出せる動きです。

ファーストストリブだと、ミドルリトリーブと比べローリングが抑えめで逃げ惑う小魚に近い動きです。

腹部にスリッド有り

腹部にオフセットで使うことを想定された切れ込み

ジグヘッドでの使用に特化していると思いきや、腹部にはスリット。オフセットでの使用を想定された作りになっています。

オフセットのノーシンカーで使用してみた際の水中映像はこちら

スピードを出すと、回転してしまい動きが破状してしまうので、デッドスローがメインになると思います。

オフセットで使用する場合は、シンカー付きのオフセットフックがおすすめです!(使ったことはないけど、たぶん!)

大振りでも子バスも魅了

ガンガンアタックにくる20㎝〜30㎝の小バスたち

時期は2021年7月中旬の真夏日午後3時ごろ。場所は弥栄ダム白滝広場。1時間に2桁近くの子バスが釣れました。
残念ながら大型はバラしてしまいましたが、しっかり釣果に繋がりました。

特に、ホバスト・ミドストまたは、ただ巻きに軽いアクションを加えることが、バイトを誘発したようです(あくまで個人的な感想です)。

4.7インチという大きめのサイズにも関わらず、小バスも魅了するポテンシャルに脱帽です。

7月以外のインプレは今後

今回は7月に使用し、インプレを書かせていただきました。
今後、他のシーズンで目立った釣行や実績、傾向などが分かれば更新し、Twitterでも発信していきます。

※記述内容は、あくまで個人の感想です。参考程度にしてください。

created by Rinker
デプス Deps
¥935 (2024/05/20 15:24:08時点 楽天市場調べ-詳細)

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

編集部 アリバくん

三度の飯と同じぐらい釣りが好き。

-コラム, バス釣り

© 2024 FISH STOCK.